新宿の美容外科クリニックで小陰唇縮小術を受けた時の料金について

コンプレックスが解消されて、婚活に前向きに取り組めると喜んでます

初体験時の男性から経験豊富なんだろうとまるで尻軽女のように言われた20万円弱である事も安心で払える金額で良いなと感じましたコンプレックスが解消されて、婚活に前向きに取り組めると喜んでます

クリニックは家族の付き添いも考えましたが、当日日帰りできるという事で一人で行きました。
待合室で受付を済ませた後に、奥の施術室に案内されました。
施術室には施術着が用意されていて、その場で裸になって着替えました。
暫く施術室で待っていると、カウンセリングで対応した先生が来て、カウンセリングで行ったのと同じように今日の手術の流れを説明してくれました。
歩いて施術室にあるベッドで横になり、局所麻酔が効いて痛みが無くなるまで待った後に施術が始まりました。
施術中も意識ははっきりしてましたが、麻酔の効果で触っている感覚も無く緑の布で隠されていて実際どのような事が行われているのかは分かりませんでした。
意識があると言ってもボーっとした感じで時間が流れて、30分の施術はすぐに終了しました。
術後30分ほど麻酔が切れるまで待った後に、執刀した先生が患部を見ながら経過は良好ですと言って痛み止めの薬を貰って帰宅しました。
何かあったら来てくださいと言われましたが、翌日シャワーを浴びようと思って患部を見たら綺麗なピンクの小陰唇になっていて痛みも一切ありませんでした。
これでコンプレックスが解消されて、婚活に前向きに取り組めると喜んでます。

小陰唇縮小術を受けていただくまでの流れとして、まず最初にカウンセリングにお越しいただきます。
診察にて手術が必要なのか、またどんな手術が良さそうかをご提案させていただきます。
この際に料金などのご案内もしております。

— 佐野仁美 ルーチェクリニック (@drsanohitomi) December 21, 2021